箱入り娘の初同棲ブログ

ゆとり世代、飲んべぇ2人のかつかつ生活を綴ります。

結婚

彼の実家に挨拶に行くことになりました。

kim150922517419_tp_v

彼と付き合って1年半。ついにご両親に挨拶に行くことになりました。
友達に話すと皆揃って「ついに結婚!?」というのですが、残念ながら違います。

私はもう友達にも、姉にも、親にも何回か会ったり紹介したりしていて、一緒に飲んだりもしているのですが、
私は彼の友達にはほとんど会ったことがないし、ご両親に会うのも初めてです。
今まで付き合った男性は何人かいましたが、実家へ挨拶に行ったことは一度もありませんでした。

しかも、人生初めての彼のご両親への挨拶だというのに、実家に泊まらせていただくという最高に緊張するシチュエーションです。
お土産…どうしよう。あまり高いものを買っていっても逆に気を遣わせるだろうし、でもご飯を頂いて家にまで泊まらせてもらうのに安物も微妙だし…
彼はあまり親の好みを把握していないらしく、チョコがいいのか煎餅がいいのかもわからないレベルで、何がいいと思うか質問しても全く参考になりません。

三越や伊勢丹の地下をうろうろしてみましたがイマイチこれだ!と思うものがなく、ネットの「東京手土産○選!」みないなものも、これならいいなぁと思うもはあっても購入に至らず…。
こういうものって大事なのは気持ちだと思うし、そんなに拘らなくてもいいのかもしれないけど、持っていくお土産ひとつで少しでも印象が良くなるならその方が良いなぁなんて思ってしまって、グズグズ悩んでもう何日も経ってしまいました。

もう時間がないので早く買わなきゃと焦りつつも、最悪行きの新幹線に乗る前に東京駅で間に合わせるか…なんて甘い考えもあって。こういう時すぱっと決められる人がうらやましいです。
明日の仕事帰りにまた探してみよう。

私の周りは皆結婚が早くて、大学を卒業してすぐ結婚ラッシュがあり、今はもうだいぶ落ち着いているのですが、最近になってまた「結婚した!」とか「結婚きまった!」とか「今度彼の親に挨拶してくる!」なんて話が沢山舞い込んできて私もその波に乗りたいなぁなんて思っているのですが、
実は今回挨拶に行くのも彼に紹介したいから親に会ってほしいと頼まれたわけではないんです。

そのうちそのうちと言って結局半年間全く結婚の話を何も進めてくれなかった彼に腹が立って、というか焦りを覚えて?、私が強引に
○日親に挨拶行くからね!予定空けておいてもらってね!○時の新幹線乗って夕方には着くように行くからね!という感じで勝手に話を進めただけなんです。
だから挨拶に行くといっても、「一緒に住んでる彼女」とか「将来結婚しようと思ってる彼女」として紹介されるだけで「俺たち結婚するから」みたいなやつではけっして無いんですよね。
うまーくやって年内や春あたりに結婚できるように話を持っていければいいなと密かに作戦を練ってはいるのですが、やっぱり押し切って結婚してもらうのではなく、ちゃんと向こうからプロポーズされて結婚したいし、…色々悩みは尽きません。お金も無いですしね。

たまに貯蓄精神が消え去ってしまうんです。
「明日死んじゃうかもしれないのに貯金貯金て何やってるんだろう?これ我慢する意味って?」
「まだ独身だし正社員でしっかり働いてるのになんでこんなに節約しないといけないんだろう?結婚が決まってるわけでもないのに」
とか思ってしまって。

でも今回のご両親への挨拶で少しは話が前に進むかもしれないし、彼は口に出さないだけでもしかしたらしっかり時期とか考えてくれているのかもしれないし、今月からはまた自炊と貯金を頑張ろうと思います。

ビールは一日1本まで!!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-結婚